2024年2月22日の為替・株価の振り返り

こんにちは、採掘師です。

2024年2月22日の為替・株価に関して、振り返りをします。

1日の振り返り

日本株は、史上最高値を更新し大いに盛り上がりを見せました。

代用分の株式評価額が向上するのは大変ありがたく、証拠金維持率が上昇してホクホクしています。

為替での利益もしっかりと出ており、満足度の高い一日となりました。

2024年2月22日の成績

取引回数決済回数
49

為替

為替に関しては、午前7時〜翌日午前7時までの範囲でとりまとめています。

各通貨の強弱

株価の終値

日本株価指数

指数終値前日差
日経平均株価39,116.00816.00

米国株価指数

指数終値前日差
NYダウ39,069.11456.87
S&P5005,087.03105.23
ナスダック総合16,041.62460.75
ナスダック10018,004.70525.79

気になる経済指標

日本

公表時間通貨イベント前回予想結果
08:50対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)1兆4993億円-5608億円
08:50対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)6213億円3820億円

※公表時間は、日本時間で表示しています。

オーストラリア

本日発表の経済指標はありませんでした。

EU・スイス

公表時間通貨イベント前回予想結果
18:00ユーロ製造業購買担当者景気指数(PMI:速報値)46.647.046.1
18:00ユーロサービス部門購買担当者景気指数(PMI:速報値)48.448.850.0
19:00ユーロ消費者物価指数(HICP:改定値)【前年同月比】2.9%2.8%2.8%
19:00ユーロ消費者物価指数(HICPコア指数:改定値)【前年同月比】3.3%3.3%3.3%

※公表時間は、日本時間で表示しています。

アメリカ

公表時間通貨イベント前回予想結果
22:30ドル新規失業保険申請件数21.2万件21.8万件20.1万件
22:30ドル失業保険継続受給者数189.5万人188.5万人186.2万人
23:45ドル製造業購買担当者景気指数(PMI:速報値)50.750.551.5
23:45ドルサービス部門購買担当者景気指数(PMI:速報値)52.552.051.3
23:45ドル総合購買担当者景気指数(PMI:速報値)52.051.851.4
24:00ドル中古住宅販売件数【年率換算件数】378万件379万件400万件
24:00ドル中古住宅販売件数【前月比】-1.0%5.0%3.1%

※公表時間は、日本時間で表示しています。

主要な重要イベント

  • 21:30:EU【欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨】

為替変動要因まとめ

  • ドル円続伸
    • 終値は150.53円と前日比で23銭程度のドル高水準。
    • 欧州市場序盤に一時150.02円と日通し安値を付けたものの、一目均衡表転換線が位置する149.91円がサポートとして働くと買い戻しが優勢となった。
    • NYの取引時間帯に入り、前週分の米新規失業保険申請件数が予想より強い内容だったことが分かると全般ドル買いが活発化。
      • ジェファーソン米連邦準備理事会(FRB)副議長が講演で「物価安定という最終目標の達成を損なわないよう、インフレ鈍化を受けた政策金利の過度な引き下げを警戒する必要がある」と述べ、過度な緩和に警鐘を鳴らしたことも相場の押し上げ要因となり、2時過ぎに150.69円と14日以来の高値を付けた。
    • 同日高値150.83円や13日に付けた年初来高値150.89円がレジスタンスとして意識されると伸び悩んだ。