2023年12月5日の為替・株価の振り返り

こんにちは、採掘師です。

2023年12月5日の為替・株価に関して、振り返りをします。

1日の振り返り

今週は、雇用統計を控えているせいか、各通貨共に動きは緩慢におもえます。

ドル円は、私の取りにくい小さなレンジ内で終始、収まるという状況が続いています。

市場全体としては、ドル売りで攻めたいという意志を感じる相場のように感じます。

下を攻めていく流れが、やや強めですのでポジション調整には注意しつつ、取引を行っていきたいと思います。

2023年12月5日の成績

取引回数決済回数
41

為替

為替に関しては、午前7時〜翌日午前7時までの範囲でとりまとめています。

各通貨の強弱

株価の終値

日本株価指数

指数終値前日差
日経平均株価32,775.82-440.77

米国株価指数

指数終値前日差
NYダウ36,124.56-79.88
S&P5004,567.18-2.60
ナスダック総合14,229.9144.42
ナスダック10015,877.7138.04

気になる経済指標

日本

公表時間通貨イベント前回予想結果
08:30東京都区部消費者物価指数(CPI:生鮮食品除く)【前年同月比】2.7%2.4%2.3%

※公表時間は、日本時間で表示しています。

オーストラリア

公表時間通貨イベント前回予想結果
09:30豪ドル経常収支77億豪ドル31億豪ドル-2億豪ドル

※公表時間は、日本時間で表示しています。

EU・スイス

公表時間通貨イベント前回予想結果
18:00ユーロサービス部門購買担当者景気指数(PMI:改定値)48.248.248.7
19:00ユーロ卸売物価指数(PPI)【前月比】0.5%0.2%0.2%
19:00ユーロ卸売物価指数(PPI)【前年同月比】-12.4%-9.5%-9.4%

※公表時間は、日本時間で表示しています。

アメリカ

公表時間通貨イベント前回予想結果
23:45ドルサービス部門購買担当者景気指数(PMI:改定値)50.850.850.8
23:45ドル総合購買担当者景気指数(PMI:改定値)50.750.7
24:00ドル雇用動態調査(JOLTS)求人件数955.3万件930.0万件873.3万件
24:00ドルIMS非製造業景気指数(総合)51.852.052.7

※公表時間は、日本時間で表示しています。

主要な重要イベント

  • 12:30:オーストラリア【豪準備銀行(中央銀行)政策金利発表:4.35%(据え置き)】

為替変動要因まとめ

  • ドル円小幅反落
    • 終値は147.15円と前日比で6銭程度のドル安水準。
    • NY勢の本格参入後は147.00円を挟んで神経質に上下した。
    • 10月米雇用動態調査(JOLTS)求人件数が873.3万件と市場予想の930.0万件を下回る結果となったことを受け、米長期金利の低下とともに一時146.57円まで下押ししたが、一巡後は下値を切り上げる展開に。
      • 米金利はその後も低下基調を維持したが、対欧州通貨などでドルの買い戻しが進んだ影響から、3時30分過ぎには147.39円まで本日高値を更新した。
      • 4日高値の147.45円が目先のレジスタンスとして意識されたこともあり、その後はやや伸び悩んだ。