2024年1月1週目(1月2日〜5日)FX成績

こんにちは、採掘師です。

2024年1月1週目の運用状況をご報告します。

FXの運用方針

下記のような方針で運用(短期)しています。

  • 運用に「不安・恐怖」を感じないように調整をする
  • 1約定1Lot
  • 損益のマイナスは将来の利益
  • 代用有価証券サービスを最大限活用
  • プラススワップの通貨でポートフォリオを構築する
    • 全体の合計がプラスを維持するようにする

※途中で修正される場合もあります。

ポジション状況

現在は下記のようなポジションを保有しています。

運用中の通貨ペア

通貨ペアLot数Lot前週差ポジション
USD/JPY(ドル/円)48-6
AUD/JPY(豪ドル/円)16-1
CHF/JPY(フラン/円)7±0

※通貨単位は、1Lot = 10,000通貨

※合計Lot数:71Lot

2023年12月に下げたドル円が急激な円安巻き戻しを起こした結果、ポジションが大きく改善されました。

また、米国雇用統計などの結果による裁量取引で利益のかさ増しにも成功しています。

ただ、今年は円高になりやすい地合いではあるので、143円以上のポジション増加は慎重に進めていきたいと思います。

実質レバレッジ

現在のレバレッジは、下記のとおりです。

損益証拠金維持率レバレッジ
-4,876,719円448.12%5.58倍

FXの資産比率

1週間の利益

利益損失合計
236,490円0円236,490円

※決済時のスワップポイント分は含まれていません。

1週間のスワップポイント

日付スワップ合計
2024.01.0450,956円
2024.01.0511,427円

1週間の合計スワップポイント :62,383円

まとめ

新年も明け、心機一転。

今年は、現金の確保を優先にフラン円のポジション解消は先送りにしようと思います。

損切りをせず、運用範囲を広げられるようコツコツと頑張ります。

来週もよろしくお願いします。