6月3週目FX関連イベント備忘録

こんにちは、採掘師です。

6月13日〜17日までの注目スケジュールを備忘録的にまとめます。

米国・カナダ

6/15 🇺🇸5月小売売上高

前回予想
0.90.2

6/15 🇺🇸FOMC経済・金利見通し

前回予想
0.75 – 1.00%1.25 – 1.50%

6/15 🇺🇸パウエルFRB議長会見

  • 9月以降の利上げペースと、その利上げ幅がどうなるかそのヒントが出てくるかどうかが注目!
  • 株価も大きく変動する可能性がある。

ユーロ圏・英国

6/15 🇪🇺ラガルドECB総裁講演

  • ユーロ円が円安方向に振れる可能性もあるので、ドキドキイベント。

6/16 🇬🇧英国中銀(ROE)政策金利発表

前回予想
1.00%1.25%
  • 0.25%の利上げを市場は予想するが、英国経済がマイナス成長になる危険性もある中で、どういう結果になるかが注目!
  • ポンドの動きが荒くなる可能性がある。

日本・オセアニア

6/17 🇯🇵日銀金政策決定会合

前回予想
-0.1%

6/17 🇯🇵黒田日銀総裁会見

  • 円安容認のメッセージが飛び出せば、ドル円が円安に進むだけで無く、クロス円全般が円安に振れてしまう危険性が大きいので、証拠金維持率には注意が必要な日